【萩尾望都】『ポーの一族』を手がかりに(石岡良治の最強伝説 vol.38 )

Upload Date

Views

203

Comments

0

My Lists

2

218:02

Channel member limited videos

Join the channel to view this video

PLANETSチャンネル

Video Description

放送日:2021年5月19日

今夜の最強伝説は、萩尾望都を大特集!
エッセイ『一度きりの大泉の話』が話題沸騰中の萩尾望都。
『ポーの一族』『トーマの心臓』『11人いる!』など、
少女漫画を越えた数々の名作を生み出した彼女の偉業について、
批評家・石岡良治が語ります!

ハッシュタグは #石岡良治の最強伝説

▼出演者プロフィール
石岡良治(いしおか・よしはる)
1972年東京生まれ。批評家・表象文化論(芸術理論・視覚文化)・ポピュラー文化研究。
東京大学大学院総合文化研究科(表象文化論)博士後期課程単位取得満期退学。
早稲田大学文学学術院(文化構想学部)准教授。
著書に『視覚文化「超」講義』(フィルムアート社)
『「超」批評 視覚文化×マンガ』(青土社)
『現代アニメ「超」講義』(PLANETS/第二次惑星開発委員会)など。
twitterはこちら https://twitter.com/yishioka

■番組へのお便り募集中!
メールフォーム→http://bit.ly/PLANETS_MAIL

Contributor Channel
Related Videos