昆虫食ライフはもうすぐそこ?コオロギバーガーや藻類マヨネーズも【食の大革命:フードテック最前線!】第2話

Upload Date

Views

820

Comments

27

My Lists

16

Sorry, this video can only be viewed in the same region where it was uploaded.

Video Description

ドキュメンタリーシリーズ「食の大革命」
第2話「バイオフード:芽生えつつある昆虫食と都市農業」


良質なタンパク質源として世界が大注目のバイオフード最前線!
パリやニューヨークでは都市農業が広がり、変わりつつある産地との関係。

人間の食料としても、家畜の餌としても、いま世界中で注目されている昆虫と藻類。環境に優しく飼育も簡単で場所も取らない昆虫には、肉よりも30%多くのタンパク質が含まれています。一部の藻類に含まれるタンパク質は、大豆の2倍、肉や魚の3倍。こうした良質なタンパク質をどのように食事に取り込むことができるのか?

また、持続可能かつ生物多様性を維持する農業のあり方として、都市の真ん中で行われるベランダ菜園や都市農業が、パリやニューヨークなどで注目されつつあります。昆虫食や都市農業など、食に対する価値観やライフスタイルを、私たちはどの程度受け入れていくことができるのか?


【作品情報】
フランス / 2017年 / 43分 / カラー / 字幕版
監督:Claire Lefebvre, Jean-Baptiste Erreca
原題:FOOD 3.0

■他のエピソード
第1話「フードテックバブル:シリコンバレーで生まれる培養肉」
第3話「ゲノムフード:遺伝子編集肉とクローン牛工場」

■ニコニコドキュメンタリー公式サイト
https://nicodocumentary.jp/

Contributor Channel

ニコニコニュースは、ニュースをきっかけにユーザーの皆さんとのコミュニケーションを楽しむことができるサービスです。