自分の心の叫びを書く!エッセイへの挑戦 『切通理作のせつないかもしれない』#182

Upload Date

Views

93

Comments

0

My Lists

0

This is a paid video.
Please purchase video after logging in.

Video Description

フリーライターの姫野桂さんをゲストに迎えた後半。
昨年初の著書『私たちは生きづらさを抱えている』(イースト・プレス)と2冊目の著書『発達障害グレーゾーン』(扶桑社新書)を続けて出版、後者はわずか3カ月で4刷と波に乗る姫野さん。
この2冊はいずれも取材を基に書かれているが、次はエッセイへの挑戦を始めている。
周囲の人から「姫野さん自身のことを書くべき」と勧められ、ここで半生さらすかと決意したという。
その初の試みとして、3月から「デイリー新潮」でエッセイ「「普通の女子」になれなかった私へ」を連載中。
https://www.dailyshincho.jp/spe/himeno/
そこで今回は、そのエッセイの題材になっていくであろう、姫野さん自身が抱えた「生きづらさ」に影響を与えたとも思われる、育ってきた環境に関する話などを展開します。
終盤にはライター志望者必見、ライターになるにはどんなことをすればよいのかというヒントも語ってくれています!

Contributor Channel
Related Videos