【現代戦闘機ファイル】第36回:Su-24“フェンサー”、Su-27“フランカー”

Upload Date

Views

266

Comments

5

My Lists

2

This is a paid video.
Please purchase video after logging in.

Video Description

高度化した現代戦では、局地的な局面を除けば「制空権」を制した者が勝利する。その任務を担う戦闘機は、各国の兵器開発でも常に最先端の技術が投入される花形の存在であろう。誕生以来、究極の進化を遂げてきたジェット戦闘機を、軍事ジャーナリストの鍛冶俊樹と、お馴染み濱口和久のコンビで解説していきます!

◆よくわかる!現代戦闘機ファイル 第36回
 司会:濱口和久(拓殖大学客員教授)
 解説:鍛冶俊樹(軍事ジャーナリスト)

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/

Contributor Channel

日本文化チャンネル桜がお送りする、国防・安全保障関連のコンテンツを専門とする有料チャンネル(月額料金500円+税)です! 公式ニコニコチャンネル(132ch)などでは見られない、当チャンネル限定のオリジナル番組のほか、自衛隊観閲式や観艦式、火力演習、音楽まつりなどの関連行事、各種イベント、様々な取材映像などを、過去のアーカイブも含めてお送りします。...