道路斜線制限~JDPアセットマネジメント株式会社の不動産用語辞典

投稿日時

再生数

13

コメント数

0

マイリスト数

0

その他前日総合順位

圏外

動画説明

道路斜線制限~JDPアセットマネジメント株式会社の不動産用語辞典

前面道路の幅員との関係で建築物の高さを制限するもので、都市計画区域内に限って適用される。建築物の各部分の高さは、前面道路の反対側の境界線から一定距離以下の範囲内においてのみ制限を受ける。この場合の距離は、用途地域等および容積率の限度に応じて建築基準法別表第三に示されている(同法56条1項1号)。
すなわち、建築物の各部分の高さは、たとえば、第一種住宅専用地域内の建築物で、容積率が10分の20以下で、前面道路の反対側の境界線からの水平距離が20㎡以下の場合には、この水平距離に1.25を乗じて得たもの以下でなければならない。
///////////////////////////////////アセマネ企業への就職・転職をお考えの方へ

関連動画
  • 関連動画はありません