韓国人歌手PSY、イタリアで大ブーイング受け…人種差別問題に発展

Upload Date

Views

189,737

Comments

12,875

My Lists

202

Video Description

イタリアのサッカー場で祝賀公演を行なっていた歌手PSY(サイ)が、観衆からヤジを受けて人種差別問題に発展している。 FOXスポーツおよび外信などによると、26日(イタリア時間)にローマのスタディオ・オリンピコで伊プロサッカーのASローマとラツィオによるイタリアカップの決勝戦が開かれた。この日の試合に先立ちPSYは『江南(カンナム)スタイル』を歌ったが、この中で観衆の一部はヤジを飛ばしたり爆竹を鳴らしたりするなどして騒乱となった。主催側は『江南スタイル』の音楽のボリュームを大きくしてこれに対応し、PSYは公演を最後まで冷静に終えたあとイタリア語で「イタリア、愛しています」といい添えた。

Related Videos
  • No related videos found