原武史×東浩紀「日本思想の黄昏――平成において天皇とはなんだったのか」(2018/12/22収録) @haratetchan @hazuma

Upload Date

Views

207

Comments

1

My Lists

1

Genre

Others

This is a paid video.
Please purchase video after logging in.

Video Description

【収録時のイベント概要】

『ゲンロン9』共同討議で、「知識人」「文学」に並び、「天皇」が日本思想の150年を捉えるための最重要キーワードだと述べた東浩紀。
そんな東が、皇室研究の第一人者・原武史を迎えてお送りする開幕プログラム。

なぜ天皇は退位を決意したのか? 平成にとって天皇とはなんだったのか? そして逆に、天皇にとって平成とはなんだったのか?
今上天皇は、退位後は高輪皇族邸に仮住まいを構えると報じられている。そういえば原氏といえば鉄道マニアとしても有名だが、そんな高輪にできる山手線新駅が「高輪ゲートウェイ」でいいのか?

平成最後の友の会総会にふさわしい、異色の天皇/平成論。


【イベントのページ】
https://genron-cafe.jp/event/20181222b/

Contributor Channel

東京西五反田に位置する「ゲンロンカフェ」。作家、学者、政治家、ジャーナリスト、クリエイター、経営者ら、時代のキーパーソンが集う新型トークイベントスペースの模様を完全中継。