キクチカメラ第四十八回の2「M-BASE分析+」

Upload Date

Views

471

Comments

18

My Lists

4

This is a paid video.
Please purchase video after logging in.

Video Description

キクチカメラ○○「M-BASE分析+」 新バンド「song XX」の為に、G・ラッセルのLCC(リディアンクロマティックコンセプト)、オーネット・コールマンのハーモロディクススと並ぶ、ジャズ界発の異端即興理論、M-BASE(Macro Basic Array of Structured Extemporization直訳すれば<構造化された即興のマクロな基礎的配列>)の分析に入った菊地成孔。提唱者の一人であるスティーブ・コールマンの楽曲「the low」の作曲、アドリブの楽譜化から解説まで、キクチカメラ久々のジャズ・アティテュード後編。「song XX」の秘蔵リハーサル映像付き。

Contributor Channel

菊地成孔(きくち なるよし) 音楽家/文筆家/音楽講師 ジャズメンとして活動/思想の軸足をジャズミュージックに置きながらも、 ジャンル横断的な音楽/著述活動を旺盛に展開し、ラジオ/テレビ 番組でのナヴィゲーター、選曲家、批評家、ファッションブランドとのコラボレーター、映画/テレビの音楽監督、プロデューサー、...

Related Videos