【東京神田神保町映画祭×TOKYO HEADZ】ハンブルク日本映画祭特集「FIGHTING CAMERAMAN 」9分26秒 監督:坂田敦哉

Upload Date

Views

4

Comments

0

My Lists

0

9:26

チャンネル会員専用動画

このチャンネルに入会すると、動画を視聴できます。

TOKYO HEADZ

初月無料

Video Description


第20回ハンブルク日本映画祭(ドイツ)招待上映 「FIGHTING CAMERAMAN 」
【配信期間】8/15(木)~8/21(水) ※一週間限定配信

<あらすじ> 
学生時代、世界一のカメラマンになると誓った島原は、すっかり落ちぶれ、毎日盗撮に明け暮れていた。そんな彼に、長年不満を抱いていた「カメラ」が襲い掛かる。


<キャスト>島原大知

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<監督コメント>
FXと実写を織り交ぜた短編映画を撮りたいなと思い、高校を卒業してすぐに制作を開始したのがこの作品です。
基本的にスタッフが僕と主演の彼しかいなかった為、二人で準備をして撮影本番は友人数名に来てもらってなんとかする。というスタンスで製作を進めていきました。
この作品の見所である、「物体破壊アクション」にどうすれば迫力を保ったまま安全に撮影が行えるか、何回もテストを繰り返しました。
その一例として、ガラスが割れるシーンは「飴細工」を参考に砂糖を溶かして型に流し込み、偽ガラスを作りました。
当初、物語終盤で主人公の叫ぶセリフは違うものだったのですが、この作品の製作を通して、映画製作は撮影以外にとんでもない手間がかかること身をもって実感した為、ああいったセリフになりました。

Contributor Channel

東京のHeadzによるHeadzの為のとってもニッチなウェブログマガジン!東京ヘッズ(東京HEADZ)

Related Videos
  • No related videos found