【安楽死を問う】それは現代社会のパンドラの箱なのか? 日本の現状を専門家と徹底議論

Upload Date

Views

904

Comments

11

My Lists

6

Sorry, this video can only be viewed in the same region where it was uploaded.

Video Description

【ニコニコドキュメンタリー特集「安楽死」を考える】

日本における「安楽死」について徹底議論

2019年に入って早々、
SNS上では「終末医療のコスト」や「安楽死」についての問題が注目を集めています。

しかしながら超高齢社会を迎えつつある日本では、
「人生の終わり方」への関心は高いにもかかわらず、
安楽死の是非についての議論が、これまで活発だったわけではありません。

またオランダなどの一部諸外国では、安楽死が合法化されているなかで、
ご存知の通り日本ではその段階にはありませんが、
その一方で7割以上の日本人が安楽死の合法化に賛成しているという調査もあります。

過半数が合法化には賛成しながらも、その議論が活発になされてなかったということは
安楽死について考えることを私たちは無意識のうちに避けてきたのかもしれません。

この番組では日本でこれまで重ねられてきた安楽死をめぐる議論をふまえながら、
安楽死についての様々な問題を専門家とディスカッションしていきます。

【出演者】
町亞聖(フリーアナウンサー/司会)
立岩真也(社会学者)
鈴木裕也(日本尊厳死協会副理事長)
只木誠(刑法学者)

■ニコニコドキュメンタリー公式サイト
https://nicodocumentary.jp/

Contributor Channel

ニコニコニュースは、ニュースをきっかけにユーザーの皆さんとのコミュニケーションを楽しむことができるサービスです。