ゴールデンカムイ 第十三話「江渡貝くん」

Upload Date

Views

60,118

Comments

2,528

My Lists

101

This is a paid video.
Please purchase video after logging in.

Video Description

杉元たちが夕張に向かっている頃、ひと足先に同地を訪れた鶴見中尉一派は、剥製工房を営む青年・江渡貝弥作に接触していた。その目的は、江渡貝が墓地から盗み出したと思われる脱獄囚の刺青人皮を入手すること。江渡貝が墓泥棒を働いた際に落とした人皮の手袋を突きつけ、巧みな話術で彼の懐に入り込んでいく鶴見中尉。そして、工房の奥にある無数の人間剥製を鶴見中尉が目の当たりにしたとき、江渡貝がその本性を露わにするッ!
 母の歪んだ愛情を受けて育った江渡貝は、死んだ母を含む人間剥製を生きた家族だと思い込んでいる常軌を逸した人物だった。鶴見中尉は人間剥製の仕上がりをほめ讃えると、上着の下に着ていた刺青人皮を見せつけて彼を懐柔。江渡貝を母の呪縛から解放し、刺青人皮の争奪戦に混乱を起こすためにその偽物を作るよう依頼する。
 時を同じくして、谷垣が療養していたアシリパのコタンにはインカラマッが姿を見せていた。インカラマッの占いによれば、アシリパと旅をする者の中に彼女の命を危険にさらす裏切り者がいるという。孫の身を案じるフチを安心させるため、アシリパを連れ戻すことを決意した谷垣は、インカラマッとともにコタンを旅立つ。
脚本:高木登 絵コンテ:沖田宮奈 演出:三好正人 作画監督:宮西多麻子/岩田幸大/上西麻耶

動画一覧はこちら
第十二話 watch/1531979225
第十四話 watch/1546835702

お得な全話パック配信中!!
「ゴールデンカムイ」全話パックを購入

ゴールデンカムイ」動画一覧はこちら
 2019春アニメ アニメ無料動画 アニメランキング

Contributor Channel

明治時代後期。「不死身の杉元」の異名を持つ日露戦争の英雄・杉元佐一は、ある目的のために大金を手に入れるべく北海道にいた。そこにアイヌから奪われた莫大な埋蔵金という、一攫千金のチャンスが舞い込む。埋蔵金は網走監獄に収監中の男によって隠匿され、24人の脱獄囚の身体に刻まれた刺青がその在り処を示す手がかりだという。...

Related Videos