どうなる米中関係!? 『中国脅威論:米国の東アジア戦略』ドキュメンタリー全編

投稿日時

再生数

888

コメント数

34

マイリスト数

19

政治前日総合順位

圏外過去最高41位

この動画は投稿( アップロード )された地域と同じ地域からのみ視聴できます。

動画説明

【作品情報】
イギリス / 2016年 / 113分 / カラー / 字幕版
監督:ジョン・ピルガ―
原題:The Coming War on China

【作品内容】
かねてから米国にあった「中国脅威論」と米中の軍事的確執の背景と米国の東アジア戦略に迫ったドキュメンタリー。
世界最大の軍事力を誇り、東アジアの覇権を握ってきたアメリカだが、このところ中国の台頭でパワーバランスが崩れ始めている。当時オバマ大統領はこの中国の脅威に対する措置として、米海軍約3分の2の兵力をアジア太平洋に移転した。世界各国に置かれた米軍基地に印をつけると、太平洋は完全に取り囲まれていることがわかる。日本、韓国、東南アジア、米軍基地にあるミサイル発射台は、中国に向けられているとジョンは語る。

これまでにもアメリカは様々な「敵」と戦ってきたが、次なる敵は「中国」なのか。アメリカと中国がジリジリと火花を散らしあう背景には、どんな歴史があったのか。

日本が安全保障を考えるうえで、避けては通れない米軍基地問題やアメリカとの関係。米軍兵によって引き起こされる悲しい事件は日本だけではなく、韓国をはじめ他の国々でも起きている。アメリカと中国の間に挟まれた日本にとって、「国を守る」とは一体どういうことなのか。

激動の東アジア情勢を考える上では、今まさに見ておきたいドキュメンタリー作品。

※本番組の視聴期限は2019年6月11日となっております。ご注意ください。

《ニコニコドキュメンタリー特集 「国防」を考える》

【関連番組】
中谷元・元防衛大臣、玉城デニー氏らが舌戦!防衛予算の使われ方は適切?激動の時代の安全保障を考える 【激論!日本の国防のかたち~各党代表者が徹底討論~】
「自衛隊・防衛ビジネス」裏トーーーク!~週刊ダイヤモンド現役記者、元自衛官ら登場〜
日本国防論~宮台・白井・伊勢崎・孫崎・伊藤インタビュー集~

ニコニコドキュメンタリー公式サイト

提供元チャンネル

ニコニコニュースは、ニュースをきっかけにユーザーの皆さんとのコミュニケーションを楽しむことができるサービスです。

関連動画