10人いたのに[九軍神]~真珠湾に突入した特殊潜航艇 『笹幸恵の軍事トリビア』#7

Upload Date

Views

474

Comments

0

My Lists

2

This is a paid video.
Please purchase video after logging in.

Video Description

前回に引き続き、日本軍の真珠湾攻撃に関する話題。今回は、あまり語られないサイド・ストーリーをお届けする。
航空機による攻撃ばかりが注目される真珠湾攻撃だが、実はその一方で、海からの攻撃も行われていた。
2人乗りの特殊潜航艇5艇が出撃、湾内への侵入を試みたのである。
ところが5艇とも戦果らしき戦果を挙げることもなく沈没・行方不明となった。
翌年3月、大本営はこの攻撃で戦死した9人に感状授与、二階級特進の栄誉をもって表彰、発表した。
マスコミはこれを「九軍神」として讃え、朝日新聞は彼らを「特別攻撃隊」と呼ぶよう指導。大いに戦意は高揚された。
しかし、2人乗りが5艇なら10人いたはずなのに、なぜ「九軍神」だったのか?

Contributor Channel
Related Videos
  • No related videos found