東京センチメンタル 第09話「神保町の恋」

Upload Date

Views

9

Comments

0

My Lists

0

This is a paid video.
Please purchase video after logging in.

Video Description

久留里卓三(吉田鋼太郎)は、古本屋で手に入れた小説『暢気眼鏡』を読んでいた。読んだことがあるのに、この本が好きな、香織という女性を思い出してつい買ってしまった…そんな話をするうちに古書店街へ行きたくなった卓三は、呆れる須藤あかね(高畑充希)をよそに、神保町へ向かう。あちこち眺め歩いていると、ある書店で、香織の娘・雪乃(白羽ゆり)と再会する。15年ぶりに会う雪乃はすっかり大人の女性に。しかも雑誌の編集者だった母親と同じ道を歩んでいた。一方、香織は会社を辞め湘南で食堂を開き、6年前には再婚したという。そんな中、急遽仕事に戻ることになった雪乃は、別れ際にこんな言葉を残す。「また今度会ってもらえませんか?」――驚きつつも嬉しい一言に、卓三は舞い上がってしまう。

動画一覧はこちら!
第08話 watch/1457605246
第10話 watch/1458724359

Contributor Channel

東京・言問橋の老舗和菓子屋『くるりや』の倅として生まれた久留里卓三(吉田鋼太郎)は生まれも育ちも東京。昔気質の二代目の父に厳しい教育を施され、店の看板である団子を作る職人としては父を越えるほどの技量を身につけているが、私生活では離婚歴がありバツ3の、女性に対しては“ちょこっとだらしない”男。55歳になった今も、自由気ままな日々を送っている。趣味は、幼いころ父に買ってもらった年代物の一眼レフカ...

Related Videos