東京センチメンタル 第06話「吉祥寺の恋」

Upload Date

Views

6

Comments

0

My Lists

0

This is a paid video.
Please purchase video after logging in.

Video Description

「くるりや」がテレビ取材を受けることになった。元モデルのレポーター・住田龍介(小柳友)の反応にイラッとする久留里卓三(吉田鋼太郎)。一方、モデル時代に大ファンだった須藤あかね(高畑充希)は、一緒に写真を撮った時の龍介の立ち振る舞いにドキッとしてしまう。SNSを通じて龍介と連絡を取るようになったあかねは、井の頭公園のレストランで行われる龍介のライブへ足を運ぶ。モデルを辞め今は役者や歌手として活動しているが、うまく歌えずライブ後にはギター奏者に怒られる始末。しかし“夢を叶えて故郷に帰りたい”という夢をあかねは応援する。しかも龍介から手を握られ、「早まるな。卓三と同じになってしまう」と心を落ち着かせようとするが、ときめきが止まらず…。

動画一覧はこちら!
第05話 watch/1455768868
第07話 watch/1456909908

Contributor Channel

東京・言問橋の老舗和菓子屋『くるりや』の倅として生まれた久留里卓三(吉田鋼太郎)は生まれも育ちも東京。昔気質の二代目の父に厳しい教育を施され、店の看板である団子を作る職人としては父を越えるほどの技量を身につけているが、私生活では離婚歴がありバツ3の、女性に対しては“ちょこっとだらしない”男。55歳になった今も、自由気ままな日々を送っている。趣味は、幼いころ父に買ってもらった年代物の一眼レフカ...

Related Videos