東京センチメンタル 第05話「新井薬師の恋」

Upload Date

Views

8

Comments

0

My Lists

0

This is a paid video.
Please purchase video after logging in.

Video Description

「くるりや」に一枚のハガキが届く。それは新井薬師の老舗和菓子屋「高田和菓子店」閉店のお知らせだった。かつて卓三(吉田鋼太郎)も修行した店で、跡を継いだのは先代の娘・高田みずほ(床嶋佳子)。挨拶しようと顔を出すと、久々に再会したみずほは昔と変わらず美しかった。しかし店の現状を聞いた卓三は、かける言葉もなく…。新井薬師のとある食堂や喫茶店を訪ね、ふたりで当時を懐かしむ。当時、卓三とみずほは周りに内緒で付き合っていたが、ふたりの恋愛は歓迎されるわけもなかった。その頃の思いを巡らせるかのように、みずほは「今なら反対する人誰もいない」とつぶやき、卓三は困惑する。果たして、終わったはずの二人の恋は時を越えて結ばれるのか? みずほのあるお願いのために職人生命と男を賭けて卓三が挑む!

動画一覧はこちら!
第04話 watch/1455263664
第06話 watch/1456283201

Contributor Channel

東京・言問橋の老舗和菓子屋『くるりや』の倅として生まれた久留里卓三(吉田鋼太郎)は生まれも育ちも東京。昔気質の二代目の父に厳しい教育を施され、店の看板である団子を作る職人としては父を越えるほどの技量を身につけているが、私生活では離婚歴がありバツ3の、女性に対しては“ちょこっとだらしない”男。55歳になった今も、自由気ままな日々を送っている。趣味は、幼いころ父に買ってもらった年代物の一眼レフカ...

Related Videos