ひだまりスケッチ×☆☆☆ #3「4月8日~9日 決断」(ゆの視点)/「12月10日 カップ小さいですから」(沙英視点)

投稿日時

再生数

17,958

コメント数

1,597

マイリスト数

19

アニメ前日総合順位

圏外過去最高100位

動画説明

●「4月8日~9日 決断」(ゆの視点)
今日から2年生です!新学期だから何か始めたくなって、朝、早起きして、庭で体操をすることにしました。
朝から運動するのはとても気持ち良いです!
これからも続けていきたいなぁ。
そうそう!今まで知らなかったんですけど、美術科はクラス替えが無いみたいなんです♪
宮ちゃんや、みんなと同じクラスのままで良かったです。
それに、担任も吉野屋先生なので、今までとあまり変わらないけれど、また、楽しい1年になりそうです。
ただ、2年生からは、平面・立体・情報の選択強化授業があって、どれか1つ選ばないといけないんです…。
でも、私選ぶの苦手で……。どうしよう…。悩んじゃうよぉ……。

●「12月10日 カップ小さいですから」(沙英視点)
放課後、本屋に立ち寄ったら、偶然ゆのと出会ったんだ。
画材の買出しに出かけたついでって言ってたんだけど、
「株で丸儲け!」ってタイトルの本を持ってたから、驚いちゃったよ…。
あと、私が書いた小説が載ってる雑誌が、今日発売日だったんだけど、
店員さんから「すごく売れ行きが良くて、すぐなくなっちゃった」って聞いたときは嬉しかったなぁ。
思わずお会計のとき、「お釣りは結構です!」って言っちゃったもん(笑)。
そのあと、ゆのと一緒に喫茶店に入ったんだ。
打合せ以外では滅多に来ないんだけど、おシャレなお店なんだよね。
エスプレッソを頼んだゆのは、なぜかカップが小さいのを気にしてたっけ。

脚本:大嶋実句/絵コンテ:山田次郎/演出:清水久敏/作画監督:西田美弥子/潮月一也

原作コミックが今すぐ読める!!
動画一覧はこちら
#2 watch/1417088965
#4 watch/1417089864

提供元チャンネル

憧れの私立やまぶき高校美術科に入学したゆの。 親元を離れ、学校のまん前にある小さなアパート『ひだまり荘』で一人暮らしをはじめたゆのは、そこで同級生の宮子、先輩の沙英をヒロの三人に出会う。 美術科の変わり者が集う事で有名なひだまり荘では、毎日がてんやわんやな出来事ばかり。 しかし、慣れない生活に戸惑いつつも、優しく温かい仲間に囲まれながら、ゆのは今ゆっくりと夢に向かって歩き出す。

この動画に関連するチャンネルをもっと見る

TV放映中の最新アニメを無料配信! 誰もが知っているあの名作も! 充実したラインナップをお届け!