アオイホノオ 第六話

投稿日時

再生数

1,959

コメント数

425

マイリスト数

3

エンターテイメント前日総合順位

圏外

この動画は有料です。
視聴するにはログインした後、動画を購入してください。

動画説明

持ち込みをした焔モユル(柳楽優弥)と岸本(大水洋介)だが、どこにも引っかからなかった。しかも庵野ヒデアキ(安田顕)が2年生の課題発表に参加することを知り、焔は言葉を失うが、森永とんこ(山本美月)の励ましもあり自信を取り戻す。そんな中、焔は、あだち充作品を読みながら、時代は学園漫画だと考えるが、高橋(足立理)にはSFで行くべきと言われ、悩み始め…。

動画一覧はこちら
第五話 watch/1408519352
第七話 watch/1409801204

提供元チャンネル

1980年代初頭。大阪芸術大学1回生の焔(ホノオ)モユルは、「漫画家になる!」という熱い情熱と野望を胸に抱いて、日々を過ごしていた。 自分の実力には根拠のない自信を強く持っているが、アニメ業界にも興味があり、自分の進むべき道を模索中の焔。そんな焔は、夏休み間際に一つの決断をする。 それは、東京の出版社に漫画の原稿を持ち込みに行くこと。 熱血芸大生・焔モユルの七転八倒青春エレジーが始まる。

関連動画