超合体魔術ロボ ギンガイザー第13話『SOS!マンモスタンカー』

Upload Date

Views

17

Comments

0

My Lists

0

Genre

Anime

This is a paid video.
Please purchase video after logging in.

Video Description

サゾリオンのネクローマ大僧正によると三個の大魔玉はそれぞれ固有の性格を持つことが判明したという。
第一大魔玉は土を好み、第二大魔玉は火を、そして第三大魔玉は水を好むというのだ。
その第三大魔玉を探すため蘇生獣クラゲーラが海を荒らしていた。
濃い霧の中、荒れた港の近くで原油を積んだタンカーが座礁してしまった。
このままではタンカーはクラゲーラに破壊されてしまい、原油流出という大事故が発生してしまう。
この様子を見ていたゴローたちは、直ちにギンガイザーを出動させ事態収拾に乗り出す。

Contributor Channel

1977年に放送されたアニメ『超魔術合体ロボ ギンガイザー』。 2万年前に地球に来たサゾリオン帝国が復活し、絶大な力『大魔玉アンタ―レス』を探し、再び地球制 服を目論む。 それを阻止する為、ゴードー博士によって組織された『マジックコマンド』が、ギンガ イザーで迎え撃つ。