鬼灯の冷徹 第10話「十王の晩餐」「ダイエットは地獄みたいなもの」

Upload Date

Views

456,297

Comments

42,766

My Lists

658

This is a paid video.
Please purchase video after logging in.

Video Description

「十王の晩餐」
人が死に、初七日から三回忌までの間に受ける裁判。そこで重要なのが遺族の手厚い供養と供物の量。
それらをかんがみ、舌抜きの拷問だけで天国行きとなる亡者達が長い列を作る簡易地獄前では、遺族への感謝をとうとうと諭す鬼灯の声が響いていた。
祭壇の供物の山を見上げていた唐瓜は、鬼灯に言われてこれらの判決を下した十王達の晩餐の手伝いをする事にそこで鬼灯が歌に合わせて十王を紹介

「ダイエットは地獄みたいなもの」
供物のお菓子をおやつに、デザートにケーキ、風呂上がりにアイスと暴食が続いた閻魔大王。先日の十王の晩餐がとどめをさしたか、お腹がつかえて床に落とした筆も拾えないほどに太ってしまう。
さすがにマズイと思った閻魔大王の、仕事終わりにジムでも行こうかとの呟きを鬼灯が聞き逃すはずもなく…
亡者の齧り過ぎで太ったシロや柿助、ルリオを巻き込み、鬼灯’sブートキャンプが幕を開けた!

動画一覧はこちら
第9話 watch/1394172431
第11話 watch/1395212745

Contributor Channel

これは地獄のお話。戦後の人口爆発、悪霊の 凶暴化、地獄に亡者があふれかえった今日、 人手不足に喘ぐ地獄は前代未聞の混乱を極め ていた。 そんな中、あたふたする閻魔大王に代わっ て、さまざまな問題の後始末をする陰の傑物が。 彼の名は閻魔大王の第一補佐官・鬼灯。亡者 から仕事をサボる閻魔大王まで容赦なく呵責 する鬼灯の、 忙しくも案外楽しげな地獄の毎日が今ここに 登場!