鬼灯の冷徹 第3話「白澤」「いかにして彼らの確執は生まれたか」

Upload Date

Views

572,607

Comments

54,160

My Lists

1,365

This is a paid video.
Please purchase video after logging in.

Video Description

「白澤」
先輩に渡す結婚祝いの相談をしようと、鬼灯に会いに来たシロ。鬼灯が休みと聞いてがっかりする。
もうお昼だし起こして良いと思うけど、と閻魔大王に言われて、一緒に来ていた柿助・ルリオと共に起こしに行く事に。ところが閻魔大王、鬼灯の寝起きの悪さをひとしきり語って三匹を引きとめる。
自分は絶対に一緒に行かない、まだ逝きたくないと力説する閻魔大王をよそに、鬼灯の部屋へと向かう三匹。扉を開いたその先には…

「いかにして彼らの確執は生まれたか」
鬼灯のハンコを貰いに閻魔庁の鬼灯の執務室を訪れていた桃太郎。何気なく、鬼灯と白澤が似ていると口にした瞬間、この一言にキレた鬼灯の無言の裏拳が背後の柱に炸裂する。
無表情に詫びながらも、やはり痛かったのか拳をさする鬼灯の背後、どこからともなく現れた閻魔大王が、千年前のある出来事を機に、いかにして鬼灯と白澤の確執が生まれたかを語りだす!

脚本:後藤みどり コンテ:小島正幸 演出:羽原久美子 作画監督:岩岡優子

動画一覧はこちら
第2話 watch/1389942449
第4話 watch/1391148210

Contributor Channel

これは地獄のお話。戦後の人口爆発、悪霊の 凶暴化、地獄に亡者があふれかえった今日、 人手不足に喘ぐ地獄は前代未聞の混乱を極め ていた。 そんな中、あたふたする閻魔大王に代わっ て、さまざまな問題の後始末をする陰の傑物が。 彼の名は閻魔大王の第一補佐官・鬼灯。亡者 から仕事をサボる閻魔大王まで容赦なく呵責 する鬼灯の、 忙しくも案外楽しげな地獄の毎日が今ここに 登場!