大正野球娘。 第1話「男子がすなるという、あれ」

Upload Date

Views

36,300

Comments

2,922

My Lists

307

AnimePast Rankings

N/A Best: 311

Sorry, this video can only be viewed in the same region where it was uploaded.

Video Description

時は大正十四年、東邦星華高等女学院に通う洋食屋の娘、鈴川小梅は、
ある日友人の小笠原晶子に突然、「一緒に野球をしていただきたいの!」と言われ、その勢いに押されて、野球がどんなものか良くわからないまま思わずうなずいてしまう。
授業が終わった後、晶子はクラスのみんなに向かって、野球に参加してほしいと呼びかける。
そのわけは、小笠原家のパーティーに出席していた朝香中学の岩崎という人物が関係していた。
脚本:池端隆史/絵コンテ:池端隆史/演出:上野 勝/作画監督:兵渡 勝

動画一覧はこちら
第2話 watch/1389754166

Contributor Channel

時は大正14年- 良家の子女が通う東邦星華高等女学院に通う 鈴川小梅に、 親友の小笠原晶子が、「一緒に野球をしてい ただきたいの!」と声をかけた。 突然のお願いに、思わず頷いてしまう小梅。 しかし、なぜ野球なのか?ルールも、使う道 具もわからないのに。 可憐な乙女たちの奮闘物語が始まる。 「ところで、野球って、いったいどんなス ポーツですの…。」

Related Videos