百花繚乱 サムライガールズ 第壱話 『はじめての忠』

Upload Date

Views

36,087

Comments

790

My Lists

221

Sorry, this video can only be viewed in the same region where it was uploaded.

Video Description

霊峰富士の裾野に広がる巨大学園、武應学園塾にやってきた柳生宗朗。宿所となる柳生道場を訪れた彼は、そこで真田幸村、後藤又兵衛と出会う。徳川と反目する彼らとの出会いに驚く宗朗。しかし、そこに幸村らを捕えるため徳川生徒会の風紀委員長、服部半蔵が乗り込んでくる。宗朗の機転で何とか脱出に成功する3人だったが、生徒会の執拗な追跡にすぐに追い詰められしまう。絶体絶命――と思われた、まさにそのとき、空に閃光と雷撃が走る。激しい衝撃波の後に彼らが見たもの、それは全裸の少女が舞い降りてくる姿であった…。

第弐話 watch/1361793888

動画一覧はこちら

Contributor Channel

時は平誠二十某年。長きに渡り大日本を統治する徳川幕府が開いた巨大学園“武應学園塾”では、武 家 の子女が日々勉学と武術に励んでいた。柳生道場の師範代・柳生宗朗の前に現れる少女たち。全裸で 空 から降ってきた少女、柳生十兵衛。生徒会に敵対する真田幸村と後藤又兵衛など。美しきサムライた ち の戦いが今はじまる!