アイドルマスター 私と小鳥と鈴と

投稿日時

再生数

2,964

コメント数

128

マイリスト数

84

前日総合順位

圏外

動画説明

「みんなちがって、みんないい」と言えば許される、そんなふうに考えていた時期が私にもありました。

童謡詩人金子みすヾの代表作「私と小鳥と鈴と」。いまもなお多くの人に親しまれているみすヾ作品ですが、かつて幻の童謡詩人と呼ばれ、その再評価が始まったのはこの二十余年のことです。その意味では世代が下るほど馴染みの深い作家かもしれません。
作中のみすヾちんの写真は女学校時代のものです。らぶりー。

相変わらず拙い出来ですが少しでも楽しんで頂ければ幸いです。
方々よりたくさんの動画をお借りしました。ありがとうございました。
恥の多い前作→sm4843615

関連動画
  • 関連動画はありません