【作業用BGM】ゴットリーブ・ムッファトのチェンバロ曲

投稿日時

再生数

112

コメント数

1

マイリスト数

0

音楽前日総合順位

圏外

動画説明

ゴットリーブ・ムッファト(GOTTLIEB THEOPHIL MUFFAT, 1690-1770)は、ザルツブルク大司教の宮廷オルガニストだったゲオルグ・ムッファト(GEORG MUFFAT, 1653-1704)の息子で、ウィーンの宮廷オルガニスト。 彼が教えた中には、後の“女帝”マリア・テレジアもいた。 1741年に宮廷の主席オルガニストになり、その後は作曲をやめてしまった。

関連動画
  • 関連動画はありません