SK-11 SR-045(330W, 49L/min)をGLG-500WP(max500W/peak1000W)で回す

投稿日時

再生数

174

コメント数

0

マイリスト数

0

ニコニコ技術部前日総合順位

圏外過去最高199位

動画説明

小型エアコンプレッサ SK-11 SR-045(330W, 49L/min)をAC100Vポータブル電源 GLG-500WP(max500W/peak1000W)で回しています。

誘導負荷なので容量超過気味ですが警告音鳴らしつつなんとか回り始め、約65秒で4Lのタンクに0.8MPa貯まりました。
回り始めてしまえば商用電源での動作とほぼ変らない感じです。
運転中の騒音は体感では掃除機レベルで五月蝿くも静かでもない感じ。

エアを消費し0.6MPaまでタンク圧が下がるとポンプが再始動しますが、GLG-500WPが最初の一滑りの電力を出せずに停まってしまいます。ホントにギリギリです。

タンク圧をゼロにするとまたポンプ回せるのですが、0.6MPa分は無駄になります。定格1.5kW出力くらいのインバータがあるといいのかなぁ。

関連動画
  • 関連動画はありません
nakaryoさんの投稿動画