OTAの実験

投稿日時

再生数

695

コメント数

3

マイリスト数

3

ニコニコ技術部前日総合順位

圏外過去最高45位

動画説明

OTA(アウトプット・トランスコンダクタンス・アンプ)は、制御端子の電流(500μAmax)に比例して増幅率を変えられるものです。 電流出力になっているので、抵抗値が変化してるかのように見え、定番のVCA(ボルテージ・コントロールド・アンプ)の他に、VSF(バリアブル・ステータス・フィルター)を作ることができます。

関連動画
  • 関連動画はありません