[いにしえの発動機たち] 1955年頃 はっぴー発動機CM型 4馬力

投稿日時

再生数

766

コメント数

3

マイリスト数

2

科学前日総合順位

圏外過去最高54位

動画説明

時は昭和30年代、全国の農業機械市場にヤンマーやクボタ、三菱などの大手メーカーが攻勢をかけていました。それまで地場を中心に石油発動機を出荷していた中小メーカーは、高度経済成長に伴う交通輸送網の発展や大手メーカー販売代理店拡大の攻勢に伴い、急速に斜陽化していく事となります。本機はそんな最終期の製品でありますが、凝縮感と柔らかななデザイン好ましい、メーカーの努力が窺えるような発動機でした。

はっぴー発動機 CM型
出力 : 3~4馬力/1,000~1,200rpm
製造年代 : 1955年頃(昭和30年頃)
製造会社 : 吉田機械製作所
所在地 : 岡山県浅口郡里庄町新庄

2016年アクティ森発動機運転会で見学させていただきました。

mylist/39931443 mylist/57602834

・スペック・製造年代には推定を含みます。

関連動画
  • 関連動画はありません