時代遅れのヘイト条例可決、大阪市②【H28.1.15凛風】

投稿日時

再生数

998

コメント数

99

マイリスト数

8

政治前日総合順位

圏外過去最高84位

動画説明

大阪市がヘイト条例を可決させましたが、現行法(名誉毀損)で対処出来る事です。
さらに間違った歴史認識の大阪市人権課がまとめる→sm28009302
問題点
・憲法違反、法律違反の可能性が高い
・選任委員の人選方法が問題
・闇の中でヘイトの判定が成される

この様な問題だらけの条例ですから、私達の正当な主張が萎縮することはありません。堂々と主張していきましょう。
sm28022558sm28022697sm28030416sm28022758sm28042370
海外ではヘイト規制法を廃止が進んでいます。ドイツの暴動を知らないのか?大阪維新は随分時代遅れですね。

関連動画
  • 関連動画はありません
naoさんの投稿動画