亜光速航行による時間の遅れの恐ろしさをシミュレーション

投稿日時

再生数

36,285

コメント数

1,074

マイリスト数

330

科学前日総合順位

圏外過去最高11位

動画説明

前回(sm2597743)は、曲の長さに合わせて着くよう光速の99.9999999999999999999%の速さで地球から14万8000光年彼方にあるイスカンダルを目指しましたが、今回は光速の10%から10秒毎に増速して、光速の99.9999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999%の時間の遅れまで再現してみました。式はdt'=(1/sqrt(1-(v/c)^2))*dt。ちなみに、宇宙空間が超光速で膨張し続ける限り、何兆光年飛んでも果てに着くことはありませんが、瞬く間もなく星の輝かない終わった宇宙まで飛ぶことはできます。

関連動画
  • 関連動画はありません