イチロー 左翼で初補殺、ビデオ判定の末「人と同じように見てた」

投稿日時

再生数

11,405

コメント数

54

マイリスト数

0

スポーツ前日総合順位

圏外過去最高11位

動画説明

マーリンズのイチローが今季初で、左翼手としてメジャー初の補殺をマークした。8回無死一、二塁で相手の2番カーペンターは左翼線近くへ適時打。イチローはこの打球を回り込んで処理し、二進を狙ったカーペンターをワンバウンドでの好返球で刺した。 二塁手ゴードンのタッチが空振りしたように見えたためビデオ判定に。イチローは再度アウトが宣告されるまで「人が見ているのと同じように見ていた」と中堅後方の大型ビジョンでこのプレーを確認していた。 チームは今季30球団で最高勝率をマークするカージナルスに完敗。イチローは先発起用に応えられず無安打に終わり、補殺以外に見せ場はなかった。

関連動画
  • 関連動画はありません