理研・笹井氏自殺、英ネイチャー誌「科学にとっての悲劇」

投稿日時

再生数

115

コメント数

1

マイリスト数

0

その他前日総合順位

圏外

動画説明

 理化学研究所の笹井芳樹副センター長が自殺したことについて、小保方さんらの論文を掲載したイギリスのネイチャー誌は「科学にとっての悲劇だ」とのコメントを発表しました。 ネイチャー誌は5日、編集長の名前で発表したコメントのなかで、笹井氏の業績を称え、今回の自殺は「科学にとって真の悲劇であり、研究コミュニティーにとっては大きな損失だ」としました。 ネイチャー誌は、「笹井芳樹氏は優れた科学者で、幹細胞や発生生物学における多くの領域を切り開く仕事をし、並外れた業績を残した」としています。(05日21:19)

関連動画
  • 関連動画はありません
sala07さんの投稿動画