★After The Love Has Gone

投稿日時

再生数

27,718

コメント数

55

マイリスト数

161

R-18前日総合順位

圏外過去最高22位

動画説明

ロサンゼルス出身のジェイ・グレイドンは、一流セッションギタリストとして名を馳せるようになり、プロデューサーとしても実力を発揮。一方、カナダ出身のデビッド・フォスターは、キーボード・プレイヤーとして成功をおさめます。1979年、二人は、この曲「After The Love Has Gone」を共作し、アース・ウィンド&ファイヤーに提供。1980年、2人のプロジェクトであるエアプレイとして、この曲を収録した1stアルバム『ロマンティック』を発表、AORの頂点を極めた作品として音楽シーンに多大な影響を与えました。「After The Love Has Gone」は、ビル・チャップリンのソロの為に作られた楽曲でしたが、ビルより先に、EWFによって歌われて大ヒットし、グラミー賞の最優秀R&B楽曲賞を受賞。後に多くのアーティストによってカバーされてます。

関連動画
  • 関連動画はありません