【中国経済】金.不動産.株価が急落し理財商品の償還期限も【7月危機】

投稿日時

再生数

4,067

コメント数

592

マイリスト数

16

政治前日総合順位

圏外過去最高28位

動画説明

旧正月前の2月頃には、中国人が熱狂的に金を買い求めて事も手伝い、世界の金相場が高騰した。日本でも押し買い業者が、箪笥の中に眠る貴金属を買い漁っていた事を思い出す。その時に大量に放出された金が、中国の購買力の低下も手伝って飽和状態に・・・? 金相場が下落し損をした中国人が怒っているという。しかし金はまだ上がる事もあるが、7日連続で暴落した株価は?w その暴落で大損をして中国政府に怒りを向ける人も現れたようだがw 株はまだ、投資した会社が存続する限り余裕があれば塩漬けも考えられる。しかし、6月末に償還期限が集中し7月危機説の要因となっている「理財商品」の払い戻しに応じられるのだろうか?今も償還資金に充てる為、高利回り新商品で客を奪い合う民生銀行が「安愚楽」に見えるのだがw

関連動画
  • 関連動画はありません