財物賠償開始も…少額で避難先で家が買えない

投稿日時

再生数

161

コメント数

9

マイリスト数

2

政治前日総合順位

圏外

動画説明

原発事故に伴う避難区域内の土地や家などの「財物賠償」について、東京電力は、被害者への支払いを開始したことを明らかにした。東京電力は、先月、原発事故で避難区域に設定された11市町村、5万件に上る土地や家などの「財物賠償」の支払手続きを始めた。これまでに、土地や建物の所有者が確認された1万6,000人余りに請求書が発送され、そのうち90人分の賠償金額が決まり、先月25日までに2人に支払いを済ませたという。「財物賠償」を巡っては、土地の価格が高い避難先の都市部で、東電の基準による賠償金額では家を購入できないといった問題も起きている。この問題に東電は、「基準を見直すことは難しい」としている。[ 5/1

関連動画
  • 関連動画はありません
sala05さんの投稿動画