ザ・シネマハスラー 大林宣彦監督インタビュー

投稿日時

再生数

5,614

コメント数

50

マイリスト数

35

ラジオ前日総合順位

圏外

動画説明

「この空の花 長岡花火物語」含め、監督特有の映画理論が語られています。
特に「表現は自由で、自分が自分であることと同時に、チャーミングな常識人であれ。」という言葉に胸をうたれました。細田守監督の「時をかける少女」ファンにもオススメです。
 この作品を観て、陰惨な事件を取り上げた映画
「冷たい熱帯魚」や「先生を流産させる会」などを思い出し=「より闇を深めてどうする・・」と感じました。
  この映画は本当に必見です。

関連動画
  • 関連動画はありません