『シティ・オブ・ゴッド』 処刑シーン

投稿日時

再生数

8,132

コメント数

75

マイリスト数

25

前日総合順位

圏外

動画説明

『シティ・オブ・ゴッド』(原題:CIDADE DE DEUS)
2002年、ブラジル製作。
「ナイロビの蜂」のフェルナンド・メイレレス監督作品。

若きギャングのボス、"リトル・ゼ"は、ブラジルのスラム"CIDADE DE DEUS"(神の街)の3分の2を自分のシマとすることに成功。
自分のシマの中では勝手な犯罪を許さないと宣言する。
ところが、幼い子供ばかりの"ガキ軍団"が"リトル・ゼ"のシマにある食料品店を襲撃。
苦情を聞いたボス、"リトル・ゼ"は"ガキ軍団"を退治しに出かけることに。
"リトル・ゼ"のギャングの下っ端の少年"ステーキ"はボスに声を掛けられて喜び勇んで一緒に出かけるのだが・・・・

関連動画
  • 関連動画はありません
砂ぼうずさんの投稿動画