書籍 「宇宙人リーディング」大川隆法 (2010年8月) 幸福の科学出版

投稿日時

再生数

197

コメント数

3

マイリスト数

2

政治前日総合順位

圏外

動画説明

〔まえがき〕世にも不思議な物語の連続ではある。「リーディング」とは、二十世紀アメリカの奇蹟の予言者エドガー・ケイシーが、催眠で眠りながら、被検者を透視・調査したものを「霊言」し、秘書が速記録を書き起こしたもので、生前、一万四千件ものリーディングがなされたという。私の場合は、ケイシーのような「眠れる予言者」ではなく、「読心」「宿命」「天眼」などの神通力を発揮して、相手の心の中や記憶の内容を読み取ってしまう。地球の裏側にいる人に対しても透視できる点は、その場にいない人のことでもわかるケイシーとも共通している。「六大神通力」は、仏陀特有のものだが、この力を用いて、地球に転生してきた宇宙人の魂の記憶をリーディング(読み取ること)したものが本書である。まずはご一読あれ。

関連動画
  • 関連動画はありません
TheLiberty7さんの投稿動画