「ベルシャザールの饗宴」 抜粋(1961年 ホフナング音楽祭)

投稿日時

再生数

1,486

コメント数

18

マイリスト数

6

音楽前日総合順位

圏外

動画説明

「20世紀最高の合唱曲」とカラヤンが評したことで知られる、ウィリアム・ウォルトンのオラトリオ『ベルシャザールの饗宴』。これは1961年11月28日、ロイヤル・フェスティバル・ホールで開催された第3回ホフナング音楽祭 "THE HOFFNUNG ASTRONAUTICAL MUSIC FESTIVAL" にて作曲者自身が指揮した抜粋演奏のライブ録音です。なお、T. E. ビーン氏による紹介がまず始めにあります。

ウィリアム・ウォルトン(指揮)、オーウェン・ブラニガン(バス)、ホフナング・フェスティバル・コーラル・ソサエティー、ホフナング交響楽団

他の方が全曲(前半sm4384119、後半sm4384307)を上げておられるので、そちらを先に聴いておかれた方が良いかと思います。

関連動画
  • 関連動画はありません
(た)さんの投稿動画