『RE:BORN リボーン』TAK∴×下村勇二 スペシャル対談

投稿日時

再生数

241

コメント数

13

マイリスト数

3

エンターテイメント前日総合順位

圏外

動画説明

『GANTZ』『図書館戦争』シリーズの下村勇二がメガホンをとり、「HiGH&LOW THE RED RAIN」で新時代の戦闘術「ゼロレンジ・コンバット」を用いたアクションを手がけたTAK∴こと坂口拓が主演を務める。共演には、近藤結良、斎藤工、長谷部瞳、篠田麻里子、加藤雅也、いしだ壱成、大塚明夫ら、豪華俳優陣が結集。戦術戦技スーパーバイザーとして参加したのは、国内外で格闘修行を重ね、米軍特殊部隊の格闘技教官も務める稲川義貴。本作のために坂口は稲川氏のもと、約一年間の戦闘術の訓練を受けた。撮影後、アクションシーンに納得がいかなかった下村と坂口は半年におよび追加撮影を敢行、徹底してアクションにこだわり抜いた注目作。

【ストーリー】
石川県加賀市のコンビニで、店員をしながら少女サチ(近藤結良)と慎ましい日々を送る敏郎(TAK∴(坂口拓))。彼はかつて最強の特殊傭兵部隊に属しながら、自らの手で部隊を壊滅させた過去があった。ある日、彼らがひっそり暮らす田舎町で、不可解な殺人事件が起きる。それはファントムと呼ばれる謎の男からの、敏郎に対する警告だった。

『RE:BORN リボーン』
8月12日(土)より 新宿武蔵野館にてレイトロードショー!
配給 : アルバトロス・フィルム
(C)「リボーン」製作実行委員会
公式HP:http://udenflameworks.com/reborn/