マクガイヤーゼミ 第28回「実録SFヤクザ映画としての『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』」

投稿日時

再生数

9,785

コメント数

124

マイリスト数

6

エンターテイメント前日総合順位

圏外過去最高78位

動画説明

今回のレジュメ
●『鉄血のオルフェンズ』とは?
ドイツ統一をめざすプロイセンの軍備拡張政策。1862年に行われた、首相ビスマルクの「現在の問題は演説や多数決ではなく、ただ鉄と血によってのみ解決される」との議会演説に基づく。
鉄血勤皇隊は、太平洋戦争末期の沖縄県において、防衛召集により動員された日本軍史上初の14~16歳の学徒による少年兵部隊である。
企画は『AGE』より前、長井ガンダム
「オルフェンズ」「鉄血」の意味
ストーリー概要
特徴

●5分で分かるこれまでのガンダムシリーズ
『宇宙の戦士』+『15少年漂流記』と『蝿の王』
ロボットがあれば大人になれる
ロボットものの更新
舞台は未来で宇宙にコロニーもあるが、人々の価値観は視聴者とだいたい同じ
おっさんにとっての戦争は一年戦争
スペースコロニーはそのまんま宇宙の植民地、独立運動、第二次大戦を簡略化、戦車としてのMS
二人の主人公
二人のヒロイン
『Z』の衝撃とトラウマ、爆弾テロとシオニズム、ずっとイスラエル・パレスチナでの殺し合い、人間爆弾、もはや大規模総力戦はリアリティが無い
『ZZ』の原点回帰とガッカリ感
『逆襲のシャア』おっさん大好き
『W』以降のガンダムは「ガンダム」に対する批評性を持つ
「かつて大きな戦争があった」→太平洋戦争であり、一年戦争であり、オリジナルな「ガンダム」の象徴
皆殺しのの富野→誰が継いだのか? UCはそれなり
「お肌の触れ合い通信」というお約束

【出演】
Dr.マクガイヤー
「ゲロとレイプがある映画は傑作である」と言い切るアラフォーオタク。 ボンクラ映画をこよなく愛する正体不明の冒険野郎。番組中の白衣は自前だ。
番組が気になった人はブログを訪れてみてもらいたい。きっと目眩がすることでしょう。
ブログ ⇒ 冒険野郎マクガイヤー@はてな
Twitter ⇒ @AngusMacgyer
マクガイヤーチャンネル物販部 ⇒ https://clubt.jp/shop/S0000051529.html

【ゲスト】
虹野ういろう
Twitter ⇒ @Willow2nd
ブログ ⇒ イマダナラズ

ご意見・ご質問 ⇒ http://ch.nicovideo.jp/macgyer/letter
チャンネル入会はコチラから!

2017年4月1日収録

提供元チャンネル

Dr.マクガイヤーがニコ生チャンネルを開設! 映画・アニメ・おもちゃ等、オタクカルチャーを楽しくわかりやすく解説します。 月2回の生放送と毎週メルマガをお送りします。 お問い合わせは macgyer.ch@gmail.com まで、お願いします。