『22年目の告白―私が殺人犯です―』予告

関連タグ:                

再生数:2,346 / コメント数:55

コメントやフォローをしたい方は niconicoアカウント でログインしてください。

動画の説明文:

1995年、5人の命を奪い世の中を震撼させた連続殺人事件。懸命な捜査も虚しく、未解決のまま事件は時効を迎えた。そして事件から22年後、自身の殺人を告白した曾根崎雅人(演:藤原竜也)が、本の出版記者会見を行うという前代未聞の衝撃的なシーンで物語は始まる。告白本の著者・曾根崎は、美しい容姿で、不敵な笑みを浮かべ、出版した本「私が殺人犯です」を手に会見・サイン会・TV出演とキャンペーンを展開していく。そんな犯人を22年間追い続けてきた刑事・牧村航(演:伊藤英明)の気持ちとは裏腹に、加熱するマスコミ報道、SNSにより美しい容姿とともに拡散された曾根崎は日本中から罵声と歓声を浴びながら、一躍時の人になっていく―。未解決のまま時効を迎えたため“絶対に捕まえられない殺人犯”の曾根崎と、“22年前に犯人を取り逃した刑事”牧村。5人の命を奪った最低のクズである曾根崎は、牧村と再会し「あんたがどんくさいから5人も死んだんだよ」と悪びれもなく言い放つ。なぜ曾根崎は殺人の告白本を出版したのか?22年間犯人を追い続けた牧村の思いとは?連続殺人事件から22年後、曾根崎の“殺人の告白”により新たなゲームが動き出す。

『22年目の告白―私が殺人犯です―』
6月10日(土)全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会
公式HP:www.22-kokuhaku.jp