ヘヴィーオブジェクト 第20話「名誉に値段はつけられない ビクトリア島緊急追撃戦Ⅰ」

投稿日時

再生数

75,506

コメント数

5,036

マイリスト数

55

アニメ前日総合順位

圏外過去最高8位

動画説明

カムチャッカ半島夜間電撃奇襲作戦において露見した、第24機動整備大隊の裏切り。『インディゴ・プラズマ』を擁する彼らを3機のオブジェクトで殲滅することになったクウェンサーたちは、ヴィクトリア島の海岸線で彼らを迎え撃つべく準備を開始する。オブジェクトと歩兵部隊の連携が重視される作戦内容に、当然のように前線に送られるクウェンサーとヘイヴィア。相も変わらずふたりが扱いの悪さを嘆いている頃、整備主任のアヤミは常にない、不安げな表情を浮かべていた。戦場となるヴィクトリア島のすぐそばには、移住してきたアヤミの家族が住んでいたのだ――。

動画一覧はこちら
第19話 watch/1455769383
第21話 watch/1456978763

提供元チャンネル

「結局、戦争はなくならなかった」 「地球という惑星の隅々まで開発の手が伸び、高出力のレーザーが気軽にシャトルを打ち上げ、一部の権力者が月面に別荘を建てるような時代になっても、人は人と争う機構を、自分の精神から取り除くことが出来ずにいた」 「そう――ただ、変化はあった」...

この動画に関連するチャンネルをもっと見る

TV放映中の最新アニメを無料配信! 誰もが知っているあの名作も! 充実したラインナップをお届け!