『ヌイグルマーZ』井口昇監督インタビュー

関連タグ:              

再生数:753 / コメント数:6

コメントやフォローをしたい方は niconicoアカウント でログインしてください。

動画の説明文:

大槻ケンヂが生み出した詞の世界が、井口昇監督と大槻ケンヂの出会いを経て、奇跡の映画化を迎えた。主役の中川翔子は、自作のピンクのヌンチャクを使用し、ゾンビ相手のアクションを披露する。「皆さんに『ダメな人でも大丈夫なんだ!』っていうメッセージが届いたらいいと思う」と語る、涙のラストの物語が誕生。新ヒーロー“ヌイグルマー”には、日本で最もアクションを魅せる女優の武田梨奈。また、特撮が新たに5曲を書き下ろし、2曲のリニューアルを行う等、普通では考えられないコラボレーションが実現。

カワイイ顔して、心はサムライ!それがテディベアのブースケ。嬉しいときはエディ・マーフィーの様に笑い、闘志が溢れてきたときはスタン・ハンセンの様に気合いを入れる。悲しい時には涙を流すなど感情豊かなテディベア。そんなブースケを演じるのは、今、最も引っ張りだこの俳優“阿部サダヲ”スクリーンを縦横無尽に駆け巡るブースケに、見事に命を吹き込んだ。また、ブースケのライバル・あみぐるみの“デ・パルザ”には、日本トップ声優の山寺宏一!超豪華声優陣の、他では絶対に観る事の出来ない演技に御期待ください!

新ヒーロー”ヌイグルマー”のキャラクターデザインを手掛けたのは、『エヴァンゲリヲン』シリーズに参加する、鶴巻和哉とコヤマシゲト。ぬいぐるみのキュートさと、セクシーさを併せ持つ、鋭い真綿の拳を持つ新ヒーローがトップクリエイター達によって生み出された。今、日本を代表するポップカルチャーの結集が『ヌイグルマーZ」!

【ストーリー】
甘ロリのドジっ子、ダメ子(中川翔子)は姉・冬子(平岩紙)の家へ居候するが、姪の響子(市道真央)に嫌われて悩む。そんなダメ子を宇宙生命体が憑依したヌイグルミ・ブースケ(声・阿部サダヲ)が突然動いて励ます。その頃、謎の組織がゾンビを利用して平和を脅かしていた。響子にも魔の手が迫った時、ダメ子とブースケは遂に合体!まっピンクなヒーロー・ヌイグルマー(武田梨奈)に変身するが・・・!


2014年1月25日(土)全国公開

出演:中川翔子 武田梨奈 市道真央 猫ひろし 高木古都 北原帆夏 ジジ・ぶぅ 斎藤工 平岩紙
監督:井口昇
原作:大槻ケンヂ
脚本:井口昇/継田淳
ヌイグルマーデザイン:鶴巻和哉/コヤマシゲト 
劇中歌:特撮
音楽:福田裕彦
企画・制作/ガンジス
配給: キングレコード/ティ・ジョイ
製作:2013「ヌイグルマーZ」フィルム・パートナーズ

(C)2013 ヌイグルマーZ/フィルム・パートーズ

この動画は、以下のチャンネルが提供しています
エンタジャムチャンネル

映画・アニメ・ゲームの総合エンタメチャン ネル!

この動画に関連した動画

1:30

2017年04月27日 投稿

映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』予告1

再生:3263
コメ:139

3:52

2016年05月11日 投稿

「貞子vs伽椰子」総選恐 貞子 政見放送

再生:127338
コメ:3282

0:32

2017年04月24日 投稿

映画『銀魂』予告

再生:1282
コメ:16

3:15

2016年05月11日 投稿

「貞子vs伽椰子」総選恐 伽椰子 政見放送

再生:103908
コメ:2788

→全ての動画を見る(チャンネルページへ)