再生数:4,512 / コメント数:361

コメントやフォローをしたい方は niconicoアカウント でログインしてください。

動画の説明文:

作詞:山本一太 作曲:安藤直弘 編曲:Kaz Degawa

「音楽」は世代や国籍、民族や宗教を超える強力なメッセージ。いつの時代にも社会を変える原動力になってきました。この音楽というパワフルな媒体を通じ、政治や経済、外交等の問題に対する自らの政策やビジョンを発信するーすなわち、政治家自身が、日本という国を取り巻く様々な問題をテーマにオリジナル・ソングを書き、歌うーという新し形の政治キャンペーンを続けてきました。

第2次安倍内閣で、初代の領土担当大臣に任命され、領土・主権をめぐる内外発信という役目を担うことになりました。「そもそも尖閣に領土問題は存在しない。竹島も北方領土もあらゆる意味で100%、日本固有の領土。しかも、力で現状を変えようとしているのは相手国だ」という事実を、国際社会に向けてアピールするのが私の使命です。

領土問題はもちろんのこと、日本と韓国の間には様々な懸案があります。過去の歴史問題は、ことあるごとに再燃します。竹島問題は、日本として一歩も譲れません。竹島の不法占拠を強めるいかなる動きにも、断固、抗議していく必要があります。

しかしながら、同時に、自由主義経済、民主主義という価値観を共有する韓国との間に戦略的パートナーシップを築くことは、日本の国益にとって極めて重要です。日本と韓国は、過去の歴史や領土問題を乗り越え、真のパートナーになり得るのか?!お互いに主張すべきことは主張し、国益がぶつかる部分ではせめぎ合い、その中でウィンウィンの同盟関係をどう見つけていけばいいのか?2つの「近くて遠い国」の国民は、どうやって未来志向の関係を築いていけばいいのか?そのために私たちは何をやり、次世代に何を期待したらいいのか?

オリジナル・バラード「一衣帯水」の歌詞には、そうした複雑で悩ましい思いを詰め込みました。いつか、日韓が本当の意味で「一衣帯水」の関係になれる日を願いつつ。

この動画は、以下のチャンネルが提供しています
山本一太の“直滑降ストリーム”

チュニジア、エジプトの長期独裁政権を倒 し、中東・北アフリカのアラブ世界全体に波 及しつつある「フェイスブック革命」は...

この動画に関連した動画

119:56

2016年09月14日 投稿

山本一太の直滑降ストリーム@Cafestaゲスト:青山繁晴参議院議員

再生:2949
コメ:20

5:30

2011年02月24日 投稿

かいかくの詩 / 山本一太

再生:16054
コメ:722

54:07

2013年05月21日 投稿

山本一太の直滑降ストリーム ゲスト:菅義偉官房長官(2013/05/17放送)

再生:8061
コメ:2207

84:08

2016年09月28日 投稿

山本一太の直滑降ストリーム@Cafestaゲスト:石破茂前地方創生担当相

再生:345
コメ:19

→全ての動画を見る(チャンネルページへ)