【CEDEC2007】後退して味方同士で合流し再び前進するAI(「マルチエージェント」ムービー5)

関連タグ:              

再生数:173 / コメント数:0

コメントやフォローをしたい方は niconicoアカウント でログインしてください。

動画の説明文:

このアルゴリズムは敵と出会った場合、敵戦力が味方戦力を上回っていれば、一旦味方と合流し戦力を立て直すアルゴリズムです。このデモでは突進した2体が敵チームと遭遇し、敵戦力が大きく味方戦力を上回ると判断し、後方にいる味方と一旦合流してから再び前進します。AI同士が合流するには「合流」というゴールを使います。このゴールの中身はくり返し合流対象のAIに対してパス検索をかけて近づく仕様になっており、たとえ合流対象のAIが移動していても最終的に合流できるようになっています。合流する場合は、一体のAIを合流対象と決めて「合流」ゴールを設定します。(CEDEC2007「エージェント・アーキテクチャーから作るキャラクターAI」三宅 陽一郎)http://cedil.cesa.or.jp/session/detail/89

この動画は、以下のチャンネルが提供しています
CEDECチャンネル

コンピュータエンターテインメント開発者向け技術カンファレンス「CEDEC」のチャンネルです。講演の資料や運営委員会メンバーのコメント、特別...

この動画に関連した動画

67:14

2011年11月30日 投稿

【『ゲームのお仕事』業界研究フェア2011 】センスとスキルをアピールできる、ポートフォリオ(作品集)の作り方 (Part 1)

再生:13858
コメ:446

59:21

2011年11月28日 投稿

【『ゲームのお仕事』業界研究フェア2011 】センスとスキルをアピールできる、ポートフォリオ(作品集)の作り方 (Part 2)

再生:10568
コメ:408

62:50

2013年08月06日 投稿

【CEDEC 2013】スカルプト・マイスター! / カプコン黒籔裕也 / 朱雀メイキング / 前半

再生:7304
コメ:43

68:36

2011年05月30日 投稿

【CEDEC2010】 Defying Gravity: The Art of Tangible Bits 重力に抗して:タンジブルビット

再生:10079
コメ:52

→全ての動画を見る(チャンネルページへ)