【CEDEC2006】チームAIシステム (「クロムハウンズAI」ムービー7)

関連タグ:              

再生数:348 / コメント数:0

コメントやフォローをしたい方は niconicoアカウント でログインしてください。

動画の説明文:

各AIは自律的に行動しています。しかしまとまりがありません。そこでチームAIという司令部のようなAIを構築します。チームAIは4つの戦略を持ち全体の局面から一つの戦略を評価値によって決定します(画面左にチームAIの4つの戦略評価値)。一つの戦略は各AIが果たす複数の司令(=ゴール)を持っており、チームAIはそのゴールを適切なAIに割り振ります。各AIはそのゴールに従うか従わないかを判断します。このデモではAIはずっとチームからの司令を拒絶していますが、ある時点で受諾します(デバッグ画面の緑色で書かれたゴールがそうです)。最後の方でAIたちが協調して敵基地を攻撃するのが見れます。(CEDEC2006「クロムハウンズにおける人工知能開発から見るゲームAIの展望」三宅陽一郎)http://cedil.cesa.or.jp/session/detail/50

この動画は、以下のチャンネルが提供しています
CEDECチャンネル

コンピュータエンターテインメント開発者向け技術カンファレンス「CEDEC」のチャンネルです。講演の資料や運営委員会メンバーのコメント、特別...

この動画に関連した動画

67:14

2011年11月30日 投稿

【『ゲームのお仕事』業界研究フェア2011 】センスとスキルをアピールできる、ポートフォリオ(作品集)の作り方 (Part 1)

再生:13567
コメ:440

62:50

2013年08月06日 投稿

【CEDEC 2013】スカルプト・マイスター! / カプコン黒籔裕也 / 朱雀メイキング / 前半

再生:7109
コメ:42

59:21

2011年11月28日 投稿

【『ゲームのお仕事』業界研究フェア2011 】センスとスキルをアピールできる、ポートフォリオ(作品集)の作り方 (Part 2)

再生:10153
コメ:391

68:36

2011年05月30日 投稿

【CEDEC2010】 Defying Gravity: The Art of Tangible Bits 重力に抗して:タンジブルビット

再生:9357
コメ:52

→全ての動画を見る(チャンネルページへ)