原発避難区域は犬や牛の群れが闊歩する無法地帯に

関連タグ:            

再生数:183,302 / コメント数:11,594

コメントやフォローをしたい方は niconicoアカウント でログインしてください。

動画の説明文:

 福島第一原発の放射能漏れ事故を受けて政府は、地震発生の翌日(12日)、原発から20キロ圏内の住民に避難を指示、15日には20~30キロ圏内の住民に屋内退避を指示している。
 住民が避難した後、警察、消防などの行政機関も退避してゴーストタウンと化した避難対象区域は、今、どのような状態にあるのか。
 地震で損壊した道路は危険な状態のまま放置され、置き去りにされたペットの犬や牛が、路上を我が物顔で闊歩する避難区域内部の最新の様子を、神保哲生が報告する。

この動画は、以下のチャンネルが提供しています
ビデオニュースちゃんねる

ニュース専門のインターネット放送局「ビデオニュース・ドットコム」のニコニコ動画支局。

この動画に関連した動画

81:19

2017年08月28日 投稿

<ニュース・コメンタリー>「枝野」対「前原」の代表選が問う保守新党の可能性とリベラルの存在意義

再生:1221
コメ:1

38:24

2011年03月13日 投稿

<マル激>神保哲生の被災地現地報告

再生:28155
コメ:896

55:15

2017年09月18日 投稿

<マル激・前半>首都大水害への備えはできているか/土屋信行氏(公益財団法人リバーフロント研究所技術参与)

再生:63
コメ:0

52:13

2017年09月04日 投稿

<ニュース・コメンタリー>このままでは前原民進党に期待できない理由

再生:192
コメ:6

→全ての動画を見る(チャンネルページへ)